2005年11月27日

全日本選手権:準決勝結果!

PB276068.jpg
奥村健

草野寿 10−11 奥村健
ミカ・イモネン 11−6 夏揮凱

大谷晃央 0−9 高木まき子
林元君 7−9 パン・シャオティン

PB276046.jpg
<高木まき子>

 高木まき子、スコンク勝ち!大谷晃央、それまでとは別人。大谷が勝って優勝なら逆転ランキングトップまであったのだが……。パン・シャオティンは1−5から捲りました。林元君、中盤過ぎから突然乱れました。ミカ・イモネン(MEZZ)10−5の取り出しで19コンビをとばしたのはご愛敬。4度目のファイナル進出で初優勝を目指します。日本人男子決戦は大混戦。草野寿9−3リードでほぼ決まりかと思いきや、奥村が9−8まで追い上げる。以下、第17ラック、奥村2番ミスで10−8。第18ラック、草野、難球の3番でスクラッチ10−9。第19ラック、奥村取りだし1番ミス。草野、3番に出せず、サイドバンクに行くが惜しくも外れる。10−10!最終ラック、ブレイク3個イン!マスワリで締めました!場内、まるで優勝したかのような大拍手!!!!このままブログで速報します!

決勝:
奥村健 vs. ミカ・イモネン
高木まき子 vs. パン・シャオティン
posted by mathilda at 16:32| 兵庫 ☀| 全日本選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。