2005年11月24日

全日本選手権:24日:4回転目

北谷好宏

24日:4回転目/15:00〜(男子ステージ2/敗者1回戦)

斉藤慎太郎 9−5 大河誠
北谷好宏 9−3 高柳治幸
西尾祐 9−2 瀬戸山徹

原勇 5−9 松岡昌樹
見田茂紀 8−9 福本宇太郎
Li He Wen 9−3 Park Kye-Simn
田口憲司 4−9 井上道央

山川英樹 棄権−9 秋山誠
郭柏成 9−5 白岩篤
斉藤健悟 9−6 横田英樹

大江明 6−9 ポール・ポティエ
坂田将嗣 7−9 鳴海大蔵
高田健二 6−9 黒田祐介
岡田将輝 7−9 塙圭介

郭柏成

 北谷好宏(淡路亭)、北陸の高柳治幸を倒して勝ち上がり。明日落ちてくるのはマックス・エバリーか李昆芳です。今日は男子が敗者戦のみ。平日ということもあってお客さんは少なめです……。昨日、ブスタマンテに惜敗した郭柏成、今日は勝ちました。ここに落ちてくるのは川端聡か藤本共史です!
 斉藤健悟 vs. 横田英樹はJPBA東西ブロック長対決。斉藤がラスト2球の連続カットを決めると、会場内大拍手でした''^_^
posted by mathilda at 16:58| 兵庫 ☁| 全日本選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。