2008年04月01日

女子世界選手権'08:ステージ1最終日、日本人通過できず

P1010529.jpg

予選7決勝:
 佐原弘子アマ 0-W 周捷予

予選8決勝:
 渡辺哉子 6-W 林君亭

 渡辺、6-3リードから捲られました。6-5の出来た配置。サイドに狙った8番が角をなめた。ヒルヒルの最終ラック、サイド角際の8番に完璧に出し、林君亭がマスワリで決めました。林君亭、まだ高校生です。

予選5決勝:
 邸文華 4-W 林倍君

予選6決勝:
 呉暁雰 6-W メアリー・アン


予選7準決勝:
 佐原弘子アマ W-3 張濱文

予選8準決勝:
 渡辺哉子 W-4 Susanna Wessel

予選5:日本残れず
予選6:日本残れず

 今日は7先シングルの試合が4つおこなわれます。昨日のエントリー人数からすると、各試合16名ちょっとですね。日本勢、あと何人通過できるでしょうか!?

通過: 池田真希(MEZZ)、坂井美雪

女子世界選手権'08 / 2008年4月:

2008年大会日程
4月の記事


posted by mathilda at 11:18| 新潟 ☔| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。