2005年11月10日

WPA8ボール世界選手権:川端も通過!

PB094040.jpg

配置を読む川端聡(ADAM)

川端聡 8−4 ダリル・ピーチ
川端も草野に続きました!日本チーム、本日4戦全勝!中盤3−1から6−1と大量リード。7−4まで追い上げられましたが、ごちゃついた配置でピーチが自滅……。草野、川端、明日はOFFです''^_^ ベスト32は勝者 vs. 敗者。組み合わせは予選終了までわかりません。

_B104065.jpg

イモネン(MEZZ)、NEWイモネン・モデルでポーズ♪

ミカ・イモネン 8−4 張栄麟
イモネンの相手は今年の台湾国体の覇者、張栄麟。序盤こそリードされましたが、後半は完全にイモネンペースでした。「彼(張栄麟)が強いのは知ってたよ。でも彼、あまり8ボールは撞いてないんじゃないかな。明日休めるのは嬉しいね。ビーチでゆっくりするよ。今年こそは全日本選手権に勝ちたいね」とのコメントでした''^_^

トーナメント表(.xls)更新中!

posted by mathilda at 03:39| 新潟 ☁| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。