2008年01月29日

2008女子世界選手権ステージ1詳細

DSCF19301.jpg
球聖撞球館

2008女子世界選手権ステージ1詳細

期日:2008年3月30日〜4月1日(3日間)

フォーマット:
 9ボール7先勝者ブレイク、WPAルール
 エントリーが32名未満ならダブルイリミ
 エントリーが32名以上ならシングルイリミ
 初日通過2名、2日目通過2名、3日目通過3名
 計7名(ただし、ステージ2シード選手のキャンセルが出た場合、不通過選手のポイント上位者からステージ2に選出される)
 エントリーが32名以上の場合、勝者には賞金100USドル。

エントリーフィー:
 1回……70USドル
 3回セット……150USドル 

会場:球聖撞球館(台北/台湾)

ホテル:エントリー時に申し込み

本戦期日:2008年4月2〜6日

※ 2007大会では、今年とほぼ同様のフォーマットでおこなわれ、曽根恭子(ADAM)が勝ち上がり、池田真希がポイント、計2名が通過しています。

2008年大会日程
1月の記事

 「2nd The Open」 まで、
  あと「33」日!


posted by mathilda at 14:37| 新潟 ☁| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。