2007年10月28日

男子9ボール世界選手権2007:内垣建一、ステージ1通過!!!


内垣建一

 おめでとう、内垣建一!27日におこなわれたステージ1初日。午後の部79名のシングル戦を見事に勝ち抜き、内垣建一が男子9ボール世界選手権2007ステージ2進出を決めました。決勝ではヴェトナムのDo Huang Quanを9−3で破る快勝でした。午前の部は台湾対決になり、元ジュニアチャンピオン、先の日台若手対抗戦で10連勝を決めた呂輝展が勝ち上がっています。
 ステージ2では、内垣建一が6組、呂輝展が4組に入り、11月3日に登場。内垣建一の初戦は……エフレン・レイズ!ほぼ間違いなくTVテーブルですね!
 ステージ1、二日目は本日28日、173名で2枠が争われます。

Taiwanese, Japanese Take First Two Qualifiers(PCサイト)

4組(11月3日):
A:楊清順 vs 呂輝展(S1-1)
B:Bruno Muratore vs ショーン・パットナム
C:イブラヒム・ビンアミール vs ジョーベン・ブスタマンテ
D:Jonni Fulcher vs Enrique Rojas

6組(11月3日):
A:エフレン・レイズ vs 内垣建一(S1-2)
B:劉峻銓 vs アレイン・マーテル
C:トニー・ロブレス vs Thomasz Kaplan
D:トニー・ドラゴ vs Ceri Worts

男子9ボール世界選手権2007/2007年11月:

★次回現地速報:マカオ・インドアゲームズ
2007年大会日程
10月の記事



posted by mathilda at 10:47| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。