2007年09月30日

2007 World Cup of Pool:中国、ヒルヒルの死闘を制す!!

PA0126911-260.jpg

決勝(11先勝者B):
フィンランド 10−W 中国


 死闘でした。10−6でリーチをかけた中国。しかし、10−8でゲームボールをミス、10−9で8番入れラッチでヒルヒル!最終ラック、ミカのブレイクは入ったものの、直接がない……19コンビか?5分は楽に考えたフィンランド。結局セーフティを選択するも微妙。フー・チェンポーが16コンビを決めて取りきり体勢。フーが今度こそとばかりしっかりゲームボールを決め、見事優勝!これでもう“中華B”とは言わせない!

P9251901111.jpg
李赫文&フー・チェンポー

P9272229.jpg
ミカ・イモネン(MEZZ)&マーカス・ユバ

 ソフトブレイクのフィンランドが勝つか、ハードブレイクの中国が勝つか、注目の一戦!60,000ドルはどちらの手に!?日本時間10月1日午前1時開始です。

★次回現地速報:2007 World Cup of Pool
2007年大会日程
9月の記事


posted by mathilda at 23:25| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。