2007年04月08日

2007女子世界選手権:最終日ベスト8速報!

DSCF2036.jpg
ホテル近くの中華料理屋のおばちゃんと。ゲンを担いで4日間通いました!

 ベスト4、浜西由希子 vs ルビアン・アミット(9先勝者B)は16:10から!

ベスト8:(7先勝者ブレイク)

金佳映 2−W R・アミット
 アミット、5−0リードから最強チャンピオンを押し切りました!
浜西由希子 W−2 K・ホワイト
 来たーーーーーー!!!!!
K・フィッシャー 2−W パン・シャオティン
 フィッシャー、第9ラックがブレイクスクラッチで終了……
蔡佩真 W−6 柳信美


 ベスト24に9人いた台湾勢がバタバタ倒れ、終わってみればわずか2人。それもベスト8で同士討ち……。浜西の相手は現WPBA会長のK・ホワイト。一気にファイナルまで行って欲しいですね''^_^

準決勝:(9先勝者ブレイク)

決勝:(11先勝者ブレイク)

(現地時間は日本−1時間!)

2007女子世界選手権/2007年4月:

2007年大会日程
4月の記事


posted by mathilda at 00:39| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。