2013年02月28日

NEWART:アダムGBシリーズ入荷!

2013.2.27.jpg

 ジョージ・バラブシュカの伝統、卓越したデザインをそのまま現代に受け継ぎ現代に蘇る至高のシリーズとなっています。何年経っても飽きのこない、まさにキュー本来の醍醐味を感じさせてくれる仕上がりとなっております。近年ではハイテクシャフトに乗せ変えて更にハイブリッド感覚を味わう方も増えています。

NEWART:アダムGBシリーズ

…………

830392_581627215182660_1492889327_o.jpg

 六本木にあるハードロックカフェにビリヤード台とダーツ機をレンタルしてきました。
 すでにご存知の方もいるかと思いますが、『ハードロックカフェ(Hard Rock Cafe)はハンバーガーを中心としたカジュアルレストランのチェーンです。1971年6月14日、ロンドン在住のアメリカ人、アイザック・ティグレットとピーター・モートンによって設立された。アメリカ料理に馴染みがなかった欧州ですぐに話題になり、ロンドンの新名所になった。その後世界各国に展開し、現在では北米、欧州、南米、中南米、中近東、カリブ海、アジアなど世界の主要都市に120店舗以上がある。近年では、店舗の新規出店のほか、同じ都市の中での移転、撤退なども頻繁で、かつては店舗が存在したが現在は存在しない都市も多い。また、日本では例がなく、世界的にみても数は多くないが、カフェの他、ホテルやカジノの出店も行なっている。日本では今回ご紹介させていただいた六本木店を1983年を皮切りに、大阪、横浜、福岡、上野と出店していった。
 やはり六本木は何といっても外国人が多いので、彼らにとってビリヤード台はお店にあって当然のものとの認識があるのかもしれない。日本で見かけるビリヤード台は、ほとんど9フィートのフルサイズ競技台が中心だが、海外ではビリヤード場のほかにバーなど飲食店などに設置してある場合が多く、台の大きさも9フィートではなく7フィートや8フィート小型のビリヤード台でコイン投入式が多い。
 このような場所では、みんなで飲みながらワイワイ騒いで真剣と言うよりもコミュニケーションの場と言った方が良いのかもしれない。千葉の成田にも地元では少し有名な巨大なバーがあり、こちらには2台ビリヤード台が設置してある。週末の夜の賑わいはケタはずれで、やはり場所がら外国人が圧倒的に多く盛り上がりはケタ違いである。まだまだ日本ではビリヤード場など遊戯施設以外では設置してあるお店も少なく、競技以外でもコミュニケーションのツールとして普及すれば面白いのではないかと思う。

…………………………

newartfacewbook.jpg
FACEBOOK

2013.2.23.jpg
P・モッティ“Mint condition”入荷!

2013.2.22.jpg
USED ティム・スクラグス入荷!

2013.2.20.jpg
ブラックジャックジャンプ少量入荷!

2013.2.19.jpg
インストローク新柄入荷!



………………………………

onthehill-facebook.jpg

imatori-header.jpg
誰もがスマホで手軽に写真を撮れる時代。だからこそ、基本を押さえてみませんか?

a-canis.jpg
Canis新作プレイキュー発売開始!


“Ambition Japan”最新ポロシャツ!

3p.jpg

new.jpg
space.jpg
format.jpg
space.jpg
schedule.jpg
space.jpg
log2.jpg
space.jpg
hause.jpg
space.jpg
blog.jpg
space.jpg
rule.jpg
space.jpg
ranking.jpg
space.jpg
players.jpg
space.jpg
cue.jpg
space.jpg
ota.jpg
space.jpg
mezz.jpg
space.jpg
ask.jpg






posted by mathilda at 10:31| 新潟 🌁| 新製品&セール情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。