2007年01月20日

8ボール世界選手権2006:呉珈慶不参加!


呉珈慶(写真は2006 MEZZ CROWD 9 CUP)

 ディフェンディング・チャンピオン呉珈慶、家庭の事情により、3月にUAEでおこなわれる8ボール世界選手権2006に不参加!これで9ボール、8ボール、ダブルタイトルを失冠することが確定になりました。台湾からは釜山アジア大会8ボール金メダルの夏揮凱、同銀メダル(ドーハアジア大会は銅メダル)の黄焜璋が出場します。また、フィリピンからは先にアナウンスされたエフレン、ジャンゴ、パグラヤン、アルカノ以外に、デニス・オルクリオとドーハアジア大会9ボール金メダルのアントニオ・ガビカが出場します。
 そして日本からは、2006年JPBAランキング1,2,3位、大井直幸(FLANNEL)、川端聡(ADAM)、草野寿の3人が出場します!


大井直幸(FLANNEL:写真は2006全日本選手権)


川端聡(ADAM:写真は2006全日本選手権)


草野寿(写真は2006全日本選手権)

'06 WPA Wrld 8-ball Cham'p /Fujairah, UAE /Mar 1-8, '07

8ボール世界選手権2006/2007年1月:

WPA8ボール世界選手権/2005年11月:




posted by mathilda at 09:24| 新潟 ☀| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。