2007年01月15日

ダービーシティクラシック:9ボールはフェイエン優勝!


ニールス・フェイエン(写真はフィリピン世界選手権)

 9ボールはオランダのニールス・フェイエンが初優勝!ルアットとのプレーオフを制して$16,800をゲット!12,13回転で連続バイを引いたフェイエンの決勝の相手は、13回転(準決勝)でブスタマンテを1−5から捲ったルアット。14回転(決勝)は7−3でルアットが勝ち、これで共に一敗。15回転(プレーオフ)はヒルヒルに突入。最終ラック、2番セーフティ戦からフェイエンが29コンビを決め、死闘に決着がつきました。ルアット、2年連続9ボール準優勝……。
 また、“マスターオブテーブル”はエフレンの手中に。$20,000をゲットしました''^_^

AZbilliards/ダービーシティクラシック
posted by mathilda at 08:14| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする