2007年01月11日

金佳映、台湾で出場禁止!


金佳映(写真は2006女子世界選手権)

北山亜紀子ブログに記事の全訳が載っています''^_^

 最初に但し書き。これは台湾の国内試合に関してのみの話です。
 昨年度の緯來女子職撞總冠軍賽をはじめ、これまで台湾選手同様に数多くの台湾TVマッチに出場してきた金佳映ですが、今後は台湾の国内試合に参加することが出来なくなってしまいました。主な原因は昨年12月のドーハアジア大会において金佳映と台湾チームの間で、不愉快なことがたびたびあったからとのこと。「韓国代表選手を台湾選手同様に扱うわけにはいかない」が、まあ大人の見解?折しも台湾では来週から06年度の緯來女子職撞總冠軍賽(17〜21日)が始まります。もちろん金佳映はこれに出場できません。ですが、冒頭にも書いた通り、今年4月、台北で予定されている女子世界選手権など、国際大会の参加にはなんの問題もありません。

情報源

緯來女子職撞總冠軍賽:金佳映、三連覇達成!

 また、緯來職撞總冠軍賽は男子が10日から(〜14日)開催中です。参加選手は計8名。

A組:呉珈慶、夏揮凱、陳英傑、張榮麟
B組:呂輝展、傅哲偉、楊清順、趙豐邦

 昨年優勝の郭柏成(ADAM)、準優勝の張裴璋、世界選手権準優勝コンビが出場できず!台湾の層の厚さを感じますね。

緯來男子職撞總冠軍賽:リトルモンスター、頂点へ!


 


posted by mathilda at 09:52| 新潟 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。