2006年12月15日

2006台湾スーパーカップ:組み合わせ決定!

super2006.jpg

2006台湾スーパーカップ/12月22〜24日/台北

公式ホームページ

B組、土方隼斗対戦順

初日3回転目:“台湾の英雄”趙豐邦

初日7回転目:“宿命のライヴァル”呉珈慶

初日9回転目:“ロケット”ロドニー・モリス

2日目2回転目:“今年の世界チャンピオン”ロニー・アルカノ

2日目5回転目:“2006日台若手対抗戦9勝1敗”張榮麟

2日目10回転目:“スマイラー”トーマス・エンゲルト


土方隼斗(MEZZ:写真は14−1世界選手権)

2組各7名で予選ラウンドロビン7先。各組上位3名が決勝シングル進出。各組2,3位で準々決勝7先。勝者と各組1位で準決勝7先。決勝は11先。

A組:楊清順、傅哲偉、李昆芳、ラルフ・スーケー、アレックス・パグラヤン、ラジ・フンダル、ホセ・パリカ

2006台湾スーパーカップ


posted by mathilda at 08:49| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。