2012年10月08日

World Pool Masters:スコベルスキ新星誕生!

wpm2012_pr_finals_009.jpg
カロル・スコベルスキ

3日目:

【決勝(8先)】
マテウス・スニーガキ(Mezz) 6-W カロル・スコベルスキ

 まさかまさかの地元ポーランド・ファイナル実現!ベスト4の顔ぶれを見た段階で、八割方オルコロの優勝だと予想したのですが……。スニーガキがスーケー、パグラヤンに続き、オルコロまで葬って決勝進出。反対側ではWorld Cup of Pool準優勝チームの兄貴分、スコベルスキが5-0スタートからヴァンデンバーグを撃破。決勝でも6-0スタートに成功し、食い下がるスニーガキを6点に抑えてワールドタイトル初ゲットとなりました。
 マスターズというタイトル通り、新星誕生がほとんどないのがこの大会。伏兵プレイヤーの優勝は05年のラジ・フンダル(Poison)以来じゃないでしょうか。今年28歳になるスコベルスキ、実は開催地のキェルツェの出身で、今も当地に在住だそうです。本業はウェブ関係の仕事だとか。また、スコベルスキはWorld Cup of Poolの優勝賞金と合わせ、これで5万ドルを手にしたことになります。うーん、素晴らしい!
 今回、ベスト8に4人中3人が残ったポーランド勢。地元開催のプレッシャーに打ち勝ち、World Cup of Pool準優勝がフロックではなかったことを見事に証明して見せました。ヨーロッパにプール強国誕生の予感です。


マテウス・スニーガキ(Mezz)

【ベスト4(8先)】
マテウス・スニーガキ(Mezz) W-6 デニス・オルコロ(Hirano)
ニック・ヴァンデンバーグ 6-W カロル・スコベルスキ

【ベスト8(8先)】
ミカ・イモネン(Mezz) 3-W デニス・オルコロ(Hirano)
ヴォイテク・シェフチェク 2-W ニック・ヴァンデンバーグ
カロル・スコベルスキ W-3 トニー・ドラゴ

2日目:スニーガキ、ベスト4一番乗り!ボーニング、柯乗逸、アプルトンが初戦敗退!ポーランドのWorld Cup of Pool準優勝メンバー2人が共に初戦突破!

【ベスト8(8先)】
マテウス・スニーガキ(Mezz) W-6 アレックス・パグラヤン(Mezz)
【ベスト16(8先)】
デニス・オルコロ(Hirano) W-6 ケリー・フィッシャー(Fury)
柯乗逸 7-W ヴォイテク・シェフチェク
ニック・ヴァンデンバーグ W-4 Omar Al Shaheen
シェーン・バン・ボーニング(Cuetec) 2-W カロル・スコベルスキ
ダレン・アプルトン(Predator) 6-W トニー・ドラゴ

初日:スニーガキ金星!李赫文がキャンセルでイモネンが出場。ポーランドのエースにヒルヒル勝ち!

【ベスト16(8先)】
ラルフ・スーケー(Kamui) 6-W マテウス・スニーガキ(Mezz)
アレックス・パグラヤン(Mezz) W-6 ラジ・フンダル(Poison)
ミカ・イモネン(Mezz) W-7 ラドスロウ・バビサ

image003.jpg
公式HP

 10月5〜7日、ポーランドで開催されるWorld Pool Mastersのメンバー&組み合わせが発表になりました。地元ポーランド勢が4人入っていることもあって、史上最強とまで書いた昨年のメンバーより多少見劣りする感は否めません。一番のサプライズはK・フィッシャー(Fury)の参戦ですが、マッチルームも趣味が悪いというか何というか。何も初戦からデニスにぶつけることはないですよねえ(>_<) 逆に不参加が不思議なのが、World Cup of Pool優勝のフィンランドチーム。ミカ・イモネン(Mezz)がまだ今大会で勝っていない(08年の準優勝が最高)だけに、話題的にも絶対出てくると思ったのですが。真相はわかりませんが、10ボール世界選手権のスケジュール(10月9日開始予定)を考えて辞退していたとしたら、泣くに泣けませんね(>_<)

ラルフ・スーケー(Kamui) 6-W マテウス・スニーガキ(Mezz)

※ マスターズ優勝6回 vs ポーランドの若手!

アレックス・パグラヤン(Mezz) W-6 ラジ・フンダル(Poison)

※ 08年優勝 vs 05年優勝!

ミカ・イモネン(Mezz) W-7 ラドスロウ・バビサ

※ 今年の9ボール世界選手権準優勝 vs ポーランドのエース!

デニス・オルコロ(Hirano) W-6 ケリー・フィッシャー(Fury)

※ 10年優勝 vs 女子ダブル世界チャンピオン!

柯乗逸 7-W Wojciech Szewczyk

※ 11年全日本選手権優勝 vs World Cup of Pool準優勝メンバー!

ニック・ヴァンデンバーグ W-4 Omar Al Shaheen

※ 09年準優勝 vs クウェートのお方

シェーン・バン・ボーニング(Cuetec) 2-W Karol Skowerski

※ 07年USオープン優勝 vs World Cup of Pool準優勝メンバー!

ダレン・アプルトン(Predator) 6-W トニー・ドラゴ

※ 09年優勝 vs 03年優勝!

World Pool Masters、今年はポーランド!



2012.9.21.jpg

2012-08-30_00-23-25_429.jpg
“Ambition Japan”最新ポロシャツ!

Predator-chalk-2012.jpg

3p.jpg

new.jpg
space.jpg
format.jpg
space.jpg
schedule.jpg
space.jpg
log2.jpg
space.jpg
hause.jpg
space.jpg
blog.jpg
space.jpg
rule.jpg
space.jpg
ranking.jpg
space.jpg
players.jpg
space.jpg
cue.jpg
space.jpg
ota.jpg
space.jpg
mezz.jpg
space.jpg
ask.jpg






posted by mathilda at 05:16| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。