2006年11月11日

フィリピン世界選手権:「皇帝」が来た!

_B100833.jpg

ラルフ・スーケー 11−4 K・ステファノフ

 競ったのは4−4までステファノフ、途中で集中が切れたのか、ズルズル行ってしまいました……。もうちょっと締まった試合を期待していたのですが(汗)
 それにしても今回のスーケーは気合いが入ってますね。昨日の楊清順戦といい、鬼気迫るものがあります。明日のベスト4は劉峻銓戦。これは01年以来の決勝進出、約10年ぶりの世界制覇があるかもしれませんね!

_B100845.jpg
それにしてもこのキューは目立つ!

_B100842.jpg
K・ステファノフ

 まだ若いってことですね''^_^






posted by mathilda at 01:14| 新潟 ☔| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。