2006年11月08日

フィリピン世界選手権:ベスト64組み合わせ!

 まず、全体を8組に分けて解説します。写真は「On the hill !」のベスト8予想(笑)

1組:



ロベルト・ゴメス vs ロニー・アルカノ
デニス・オルクリオ vs エフレン・レイズ(TV4)

夏揮凱 vs 郭柏成
マーロン・マナロ vs チャン・ケンクワン

 ゴメス、アルカノ、オルクリオ、レイズがひと固まり!初戦がオルクリオ vs レイズ!会場は大騒ぎになるだろうなあ。もう一つにはマナロがいて、夏揮凱と郭柏成が激突。固まりすぎっす(汗)  

--------------------
2組:



呉珈慶 vs コーリー・デュエル(TV2)
王泓翔 vs ミカエル・シュミット

高野智央(ADAM) vs パット・ホルツ
張榮麟 vs ケビン・ウゼール

 呉珈慶 vs デュエル!なのに4番テーブル!?と怒ってたらTVテーブルに変更になりました(笑)高野、初戦はラッキー。次はおそらく張榮麟でしょう!頑張れ!  

--------------------
3組:



李赫文 vs Alejandro Carvajal
ルディ・モルタ vs Markus Juva

フランシスコ・ブスタマンテ vs トーマス・エンゲルト(TV1)
チャーリー・ウィリアムズ vs サンダー・トット

 ブスタマンテ、ベスト8進出への鍵は初戦のエンゲルト戦ですね。反対の山が……薄すぎる!  

--------------------
4組:



李昆芳 vs Vincent Facquet
ニック・ヴァンデンバーグ vs ジェフ・デルーナ

フィルモス・フォルデス vs Ernesto Dominguez
ルン・チーズン vs Nien Rong-chih

 この組は全体に薄いですね。ヴァンデンバーグ、デルーナ、ルンが脚光を浴びる大チャンス!?  

--------------------
5組:



トースティン・ホーマン vs Tyler Edey
ダリル・ピーチ vs Ricky Yang

劉峻銓 vs アール・ストリックランド
Lu Hsun-chen vs Ryu Seong-woo

 ホーマンもラッキー''^_^ 16までは問題なし?反対側から上がってくるのがスト様だったら面白いですね!  

--------------------
6組:



コンスタンティン・ステファノフ vs オリバー・オートマン
黄焜璋 vs マルコ・チューディ(MEZZ)

ラルフ・スーケー vs Huidji See(MEZZ)
楊清順 vs ジョニー・アーチャー

 ああ、また楊清順が厳しいところに(涙)初戦がアーチャー、次がスーケー、16で当たるのはオートマンか!?  

--------------------
7組:



Louis Condo vs Jharome Pena
スティーブ・デイビス vs ファビオ・ペトロニ(TV3)

趙豐邦 vs ラミール・ガレゴ
傅哲偉 vs マーカス・チャマット

 ここも比較的薄い組。趙豐邦 vs ガレゴの勝者が突き抜けそうですね。反対mの山はデイビスか?ペトロニか?  

--------------------
8組:



リー・ヴァン・コルテッザ vs イムラン・マジド
デイビッド・アルケイド vs Joern Kaplan (Germany)

ルドルフォ・ルアット vs ジェレミー・ジョーンズ
アンドレアス・ロシュコフスキ vs Roy Apancho

 ここは地元のコルテッザ、ルアットが上がってきそうです。ロシュコフスキが不気味ですね。  


posted by mathilda at 14:06| 新潟 ☔| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。