2006年11月08日

フィリピン世界選手権:イモネン、アウト!


ミカ・イモネン(MEZZ)

 不覚にも、たった今、ベスト64のトーナメント表を確認していて気づきました!ミカ・イモネン(MEZZ)、アウト!
 グループ11はイモネン、リニング、アルケイド、チューディの4人。リニングまさかの3連敗で3人が2勝。獲得ラック数でマルコ・チューディ(MEZZ)が1位通過。続いて失ラック数で2位アルケイド!この組はイモネン、リニングが抜けると思ったんですけどねえ。イモネンはチューディに8−7、リニングに8−6で勝利。アルケイドに6−8で敗れたのが致命傷になりました。あのカーブショットがまさかこの結果に繋がるとは……。


posted by mathilda at 13:47| 新潟 ☔| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。