2006年10月27日

フィリピン世界選手権:ステージ1エントリーリスト!

MAIN_HEADER1.jpg

World Pool Championship 2006 Official Site

 26日現在で、日本からは18名がエントリーしています。

日本:安藤誠, 青木亮二, 有田秀彰, 原勇, 早瀬優治, 井上浩平, Sinsuke Kurihara, Yonezu Kento, Hisanori Kodama, 草野寿, 黒田祐介, 大井直幸, 翁長良行, 高野智央, Kosuke Tojo, Nakoto Tujimara, Manabu Turuhara, Takefumi Watanabe

また、海外有力どころとしては、地元フィリピンより、レオナルド・アンダン、ワレン・キアムコ、アントニオ・リニング(KEITHANDY)。台湾より夏揮凱、蕭偉文、呂輝展など。エントリー全体は下記リンクから。

More Than 100 Players In The Qualifiers

フィリピン世界選手権


posted by mathilda at 07:14| 新潟 ☁| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。