2006年10月13日

東日本女子プロツアー第3戦:梶谷景美優勝!

DSCF0085.jpg
優勝:梶谷景美

_A138792.jpg
決勝(7先勝者):

曽根恭子(ADAM) 1−7 梶谷景美

 梶谷8番出しミスから決められずも、曽根カット弱い。梶谷優勝! 
 5番で曽根に回るがカット決まらず。梶谷5番ミスも9番フロックイン!1−6
 曽根、取り出し前クッション決まらず1−5
 7番とばしあいから1−4
 梶谷プッシュアウト、曽根入れたが4番セーフティ戦で0−4
 梶谷マスワリ!0−3
 お互い1球ずつミス0−2
 梶谷プッシュアウト、パス、2番に綺麗に出した0−1

e3kajitani.jpg
梶谷景美

e3sone.jpg
曽根恭子(ADAM)


posted by mathilda at 16:20| 新潟 ☀| グランプリ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。