2006年10月02日

2006USオープン:決勝はルアット vs シュミット!

2006UsOpen_r3_c1.jpg

決勝:
ルドルフォ・ルアット vs ジョン・シュミット

_6015257.jpg
ジョン・シュミット(写真は14−1世界選手権)

敗者最終:
ゲイブ・オーウェン 5−11 ジョン・シュミット

 敗者側7連勝のシュミット。今日、ここまではバチバチです。さあ、決勝もこの調子で撞けるか!?
 3個インで見えた。マスワリ!
 オーウェン、ノーイン。シュミット、リーチ!5−10!
 セーフティ戦をオーウェン。5−9
 マスワリ!4−9
 オーウェン、ブレイクスクラッチ。4−8
 シュミット8番イージーミス!4−7
 シュミット3番出しミス3−7
 セーフティ戦からオーウェン6番カットミス。2−7
 シュミット出しミスから4番カットミス。オーウェン8番ラッキーイン2−6
 プッシュアウト、パスでオーウェンが勝つも4番ミス。1−6
 シュミット、ブレイクスクラッチ。1−5
 シュミット、ノーイン。2,3番セーフティ戦。0−5
 マスワリ!0−4
 マスワリ!0−3
 8番セーフティ戦から0−2
 セーフティ戦からオーウェンにファール0−1

USオープンインターネットライブ

AZbilliards

InsidePOOL

2006USオープン 


posted by mathilda at 04:32| 新潟 | 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。