2006年09月29日

2006USオープン:パグラヤン、アウト!!

2006UsOpen_r3_c1.jpg

 2005チャンピオン、アレックス・パグラヤンが早々とチェサピークを去りました。朴信映に11−6で勝ったものの、Tyler Edeyに8−11、Stevie Mooreに9−11。勝ち負け負けで終わってしまいました。
 現在、勝者4回戦(ベスト32)がおこなわれています。

USオープンインターネットライブ

AZbilliards

InsidePOOL
 


posted by mathilda at 07:29| 新潟 ☀| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。