2006年07月24日

IPTノースアメリカンオープン:初日その他の結果

iptna1.jpg
ロニー・オサリバン
(写真はhttp://www.internationalpooltour.com/


 何かと注目のロニー・オサリバンは2勝2敗で3位通過。ラルフ・スーケー、ニック・ヴァンデンバーグ、アントニオ・リニングは全勝通過です。他ではファビオ・ペトロニ、マーカス・チャマット、ジェレミー・ジョーンズ、チャーリー・ウィリアムズが順当に通過しています。ワレン・キアムコはキース・マクレディと2勝2敗、勝率で並びましたが、マスワリの数(1−3)で涙。ちなみに順位判定方法は、
(1)勝敗
(2)勝率(勝ち試合数÷総試合数)
(3)マスワリの数
(4)エースの数
(5)直接対決
となっています''^_^

IPT関連


posted by mathilda at 16:02| 新潟 ☔| IPT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。