2006年06月12日

リノオープン:オルクリオ優勝!


デニス・オルクリオ(写真は14−1世界選手権)

 すっかり“アメリカン・プレイヤー”になってしまったデニス。今週末はリノで大暴れです。伝統のリノオープン、勝者最終を9−1で勝ち上がり、決勝はキム・ダベンポートとの再戦。序盤5−1リードからダベンポートが踏ん張って5−7逆転から7−9。しかしリノは「完全」ダブル。プレーオフ、8−7とリーチをかけたデニスは第16ラックでブレイクスクラッチ。ダベンポート取りきりでヒルヒルも、最終ラックはプッシュアウトからデニスに回って逃げ切り!見事、159名の頂点に立ちました''^_^

ハリケーン“オルクリオ”、アメリカで暴走中!

AZbilliards


posted by mathilda at 14:03| 新潟 | 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。