2006年06月04日

アジア9ボールツアー第2戦:大荒れのベスト8!


趙豐邦(KEITHANDY:写真は2005全日本選手権)

ベスト8:
呉珈慶 4−9 ラミール・ガレゴ(KEITHANDY)
エフレン・レイズ 4−9 趙豐邦(KEITHANDY)
アウ・チーワイ 9−6 楊清順
マーロン・マナロ 7−9 李赫文


 ガレゴ、MEZZ CROWD9 CUPのリベンジ達成!趙豐邦は1−2から6連取でエフレンを突き放しました。アウ・チーワイは昨年第3戦高雄決勝のリベンジで2度目の決勝進出。李赫文は2大会連続ファイナル!
 勝った皆さん、ごめんなさい。私の予想とまったく正反対の結果に正直驚いています……。これで誰が勝っても初優勝。ガレゴ以外は全員準優勝経験者。ああ、ガレゴが勝ちそうな気がするのは私だけ!?


ラミール・ガレゴ(KEITHANDY:写真は2005MEZZ CROWD9 CUP)

準決勝11:00〜
アウ・チーワイ vs 李赫文(リー・ヒーウェン)

準決勝12:30〜
趙豐邦(KEITHANDY) vs ラミール・ガレゴ(KEITHANDY)

決勝14:00〜
  vs



アジア9ボールツアー第2戦



posted by mathilda at 05:42| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。