2010年07月05日

グランプリ&女子ツアー:常勝と復活


羅立文(K.Andy)
 
 7月4日、東京の北千住でおこなわれたグランプリイースト'10第4戦は、羅立文(K.Andy)が決勝で高橋邦彦(Mezz)との死闘を制して優勝し、今期JPBA公式戦4勝目を飾った。


 それにしても、近年これだけ勝ちまくる男子JPBAプレイヤーがいただろうか。オープン戦は関西9ボールと北海道OPに優勝。グランプリは4戦2勝だが、第2戦はWorld Pool Masters出場の為、第3戦はアジア大会台湾代表選考会出場の為、それぞれ不参加だったわけだから、“出れば優勝”状態。ランキング対象外の試合でも、セスパアダムカップ、マスターズ日本代表選考会に勝ち、USオープン10ボールではL・V・コルテッザとのヒルヒル死闘の末、惜しくも準優勝だったが、一躍世界トッププレイヤーの仲間入りを果たした形。そんな勝ちまくる羅立文(K.Andy)の次戦は今週末の14-1オープン。台湾時代から慣れ親しんだ種目だけに、羅立文も気合が入っていることだろう。羅立文がランキングを独走するのか、それとも日本勢がストップをかけるのか。今週末は決戦だ。
グランプリイースト'10第4戦:羅立文(K.Andy)、今期GP2勝目!

 富山でおこなわれた全日本女子プロツアー第3戦は福家美幸(Mezz)が今期初優勝を飾った。昨年前半まであれだけ勝ちまくっていた福家が、昨年10月のオータムクイーンズ以来勝っていなかったとはちょっとびっくり。予選日は中村こずえに金星を献上し、ベスト16戦でも渡辺哉子に追い詰められたものの、準決勝、梶谷景美戦でも2-6相手リーチからの大捲りは見事の一言。最後は同じMEZZプロスタッフであり、アジア大会代表の座を射止めて波に乗る光岡純子(Mezz)を討ち取ってみせた。思えばここ富山のRevolverは、05年8月に福家が悲願のプロ入り初優勝を果たした場所だ。福家美幸(Mezz)の今期これからの巻き返しに期待したい。
 また、今大会では関東の中堅が頑張った。野内麻聖美(Adam)と木村真紀(Adam)はツイッターユーザーの期待に応えてベスト16での対戦を実現させ、きっちりファンを満足させてくれた。中村こずえ&中島美秀(Adam)が共にプロ入り初の勝者側からのベスト16入りを果たし、中村はベスト8にまで進んでみせた。戦い続ければいずれチャンスは回ってくる。次の九州も是非頑張って欲しい(^o^)
全日本女子プロツアー'10第3戦富山:福家美幸(Mezz)優勝!

SHOPCUESCOM:“POWER BREAK PRO”再入荷!
K's Link:ボーナスセールスタート!
CENTRAL:サマーキャンペーン・スタート!
MECCA:Whittenケースがキャンペーン価格!
OTA:ジャンプキュー・パーフェクトガイド!
SPIDER:毎週火曜日は値下げDAY!
CSJ:ハイブリッドジャンプキューの新色入荷!
NEWART:ショウマン&マクウォーターの中古!
Lucky13:HAYATO THANKS GIVING!

Pro Shop USA:気品溢れるEXCEED入荷!

ハウス要項
大会日程
2010年7月:




posted by mathilda at 11:32| 新潟 ☁| 国内プロ公式戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。