2006年03月08日

IPT余波?海外スケジュール大混乱中



 まずはWPAカレンダーを御覧下さい。毎年海外のスケジュールは直前変更等がざらにあるものなのですが、今年はIPTが入ってきたこともあって大混乱と言っていい状況です。まず、アジア9ボールツアーが揺れています。メインスポンサーだったフィリピンのサンミゲル(ビールメーカー)が3年の契約の満了に伴って下りたところまではいいのですが、次のスポンサーがなかなか決まらない。それもあってか第1戦を予定していたインドネシアが8月に日程変更。5月のヴェトナムが第1戦になりそうな雰囲気ですが、まだESPNからの公式発表はありません。また第2戦となる予定のタイは日程がWPA14−1世界選手権とガチンコ。こんなことをされては当然アジアの選手は困ります。果たしてどちらかの日程が動くことになるのでしょうか?アジア9ボールツアーの日程が確定しないことで困っているのがバリオープン。昨年同様、アジア9ボールツアーと日程を連動させ、有力選手の参加を見込んでいたにも関わらず、アジアツアー/ジャカルタが8月に移動。これでは優勝集金を1万ドルにアップしたところで選手は集まりません。 一緒に8月に変更したいところですが、アジアツアーの次週はアメリカでIPTのオープン戦、前週はマッチルームのイベント(9ボールのチーム戦らしいです)が入っていて動くに動けず大弱り。また、IPTツアーとWPA8/9ボール両世界選手権がダブっている問題も未だに解決されていません。多くの大会が開催されることは喜ばしいことです。ですが、こんな混乱状態ではWPAの指導力に疑問を抱かざるを得ないですね。IPT問題も含め、早急に対応して貰いたいものです。こっちは格安航空券を押さえられなくて困ってるんだから!(笑)

WPAカレンダー

ESPNアジアツアーサイト

IPTスケジュール
posted by mathilda at 01:44| 新潟 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする