2006年03月02日

女子世界選手権:日本人6人全員決勝シングル進出!

19:00〜
高木まき子 3−5 Myrian Lafranchise

20:00〜
浜西由希子 5−2 Val Finney
大谷晃央 4−5 Line Kjorsvik
梶谷景美 5−3 Denis Wilkinson
河原千尋 3−5 Jeannie Seaver

梶谷景美:4勝1敗
河原千尋:4勝1敗
夕川景子:4勝1敗
大谷晃央:3勝2敗
浜西由希子:3勝2敗
高木まき子:3勝2敗

決勝シングルの組み合わせは、24名の成績順で割り振られ、上位8名が明後日のベスト16からになります。梶谷、河原は最終回転の結果待ちですが、残り4名は明日のベスト24からになります。


posted by mathilda at 22:10| 新潟 ☁| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする