2006年02月26日

IPT予選D:高見、孤軍奮闘!

_2250994.jpg
高見剛(TP&CC:写真はIPT予選C)

高見、台湾勢相手に奮闘!勝者4回戦で台湾在住の古田和男に敗れたものの、上がってきた呉珈慶をヒルヒルで撃破!あと3つ勝てば、再び次回予選のエントリーフィー免除になります。古田が頑張っていますね。一昨年の男子世界選手権ステージ1を唯一人通過した「日本人」が古田でした。今回もその再現となるのか?古田と高見が権利獲得となることを祈りましょう!

furuta-ipt.jpg
古田和男(写真は2005全日本選手権)

勝者ベスト4:ブリードラブ vs リニング
勝者ベスト4:キアムコ vs 古田和男

敗者7回戦:ルアット vs サンバジャン
敗者7回戦:高見剛 vs Becker
敗者7回戦:Hjorliefson vs Saez
敗者7回戦:Wallace vs Gallego

敗者4回戦:望月雅文 1−10 ライメリング

敗者4回戦:竹中寛 10−6 ワイズマン
敗者4回戦:竹中寛 10−7 Joyner
敗者4回戦:竹中寛 7−10 Wallace

4回戦:高見剛 3−10 古田和男
敗者6回戦:高見剛 10−9 呉珈慶


posted by mathilda at 08:27| 新潟 ☁| IPT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。