2006年02月24日

女子世界選手権:フォーマット補足説明

会場:Cue Master Billiard Club/台北

現在、エントリーは日本24名、他海外勢12名、これに台湾?名が加わるので、
ステージ1がダブルイリミになることは確実。
25,26,27日、それぞれステージ1は一試合。
つまり、25,26日の場合、決勝32名シングルから2名通過だから、
実質的に2つの16名シングルからそれぞれ一人ずつという計算。
27日は4つの8名シングルからそれぞれ一人ずつの計4名が通過。
決勝シングルは、組み合わせ次第でかなりの有利不利が出る……。
エントリー人数によっては7先が9先に変更される可能性もあり。
当日の最終エントリーは11時から。それまで会場で練習可能。

まあ、台湾での開催ですから。当日になるまで何が起きるか分かりません……。


posted by mathilda at 02:25| 新潟 ☁| 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。