2009年12月13日

モスコーニカップ'09:ヨーロッパ崖っぷち

feijen09.jpg

アメリカ 9-5 ヨーロッパ

 三日目、ダブルスを連勝して流れを変えかけたヨーロッパでしたが、続くシングル戦でルーキーのハッチが奮闘。フェイエンを倒して流れを引き戻しました。続くダブル戦はヒルヒルにもつれ込むも、ここをデュエル&アーチャーが制して9勝目。最終シングルこそイモネンが勝ちましたが、スコアは9-5とアメリカの優勝まであと2つ。アメリカの逃げ切りか、ヨーロッパがメイク・ミラクルに成功するのか!?最終日はボーニング vs スーケーからスタートしてすべてシングル戦です!

※ 12月10〜13日、11先、各試合は6先交互ブレイク。

三日目成績
M10:ハッチ&デュエル 1-W フェイエン&ホーマン
M11:ボーニング&ドミンゲス 4-W スーケー&イモネン
M12:ハッチ W-4 フェイエン
M13:デュエル&アーチャー W-5 ホーマン&アプルトン
M14:ドミンゲス 4-W イモネン

モスコーニカップ'09:アメリカ、勢い衰えず!

モスコーニカップ'09:アメリカ、ジャンプスタート!

大会日程
2009年12月:



posted by mathilda at 12:22| 新潟 ☁| 国内プロ公式戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。