2009年12月12日

モスコーニカップ'09:アメリカ、勢い衰えず!


ジョニー・アーチャー(Scorpion)

アメリカ 7-2 ヨーロッパ

 二日目を終了して、アメリカが更にリードを広げました。ヨーロッパはスーケー&フェイエンで初戦を落とすも、次のシングルでデュエルが勝って反撃体勢。しかし、初モスコーニ・コンビのハッチ&ドミンゲスがイモネン&アプルトンを倒す金星を挙げ、アメリカがリードを伸ばします。
 アメリカ独走のあおりを受けてか、第10試合(ハッチ&デュエル vs フェイエン&ホーマン)が三日目初戦に回され、二日目の最終戦となったアーチャー vs アプルトン。アプルトンが5-1とリーチをかけ、勝負あったかと思われましたが、アーチャーが踏ん張ってヒルヒル。最終ラックはアプルトンのブレイクも、2番からアーチャーが取り切って逆転勝ち!7-2と6-3では雲泥の差。アーチャー、大きな大きな1勝を挙げ、アメリカは3年ぶりの勝利まであと4つと迫りました。勝負は明日決まってしまうのか、それともヨーロッパが挽回するのか!?

※ 12月10〜13日、11先、各試合は6先交互ブレイク。

二日目成績
M6:ボーニング&アーチャー W-2 スーケー&フェイエン
M7:デュエル 4-W ホーマン
M8:ハッチ&ドミンゲス W-4 イモネン&アプルトン
M9:アーチャー W-5 アプルトン

モスコーニカップ'09:アメリカ、ジャンプスタート!


大会日程
2009年12月:



posted by mathilda at 10:11| 新潟 ☔| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。