2009年10月13日

スヌーカー・グランプリ:ニール・ロバートソンが優勝

pic-08_hp_news_fullsize.jpg
ニール・ロバートソン

 10月3〜11日に開催された今期のワールドスヌーカー第2戦、グランプリ。本戦は32名のシングルでおこなわれましたが、面白いのはベスト4〜16の組み合わせがそれぞれ抽選でおこなわれたこと。1日最大4試合しかしない余裕のある日程だから出来るんですねえ。

 しかしこの抽選があだとなって、ベスト16でいきなりジョン・ヒギンスとロニー・オサリバンが激突。ヒギンズがディサイダーを制してベスト8に進みました。そのヒギンズは準決勝でロバートソンにディサイダー負け。決勝はロバートソンと地元の星、丁俊暉(ディン・ジュンフイ)との対戦になりましたが、ロバートソンが9-4でトロフィーを手中に収めました。27歳のロバートソンのはこれでグランプリは2勝目、通算5つ目のタイトルゲットです。THINK FIRSTに既に詳細解説が載っていますね(^o^)

Neil Robertson Wiki

福田豊(Adam)ブログ

THINK FIRST

World Snooker 公式HP

大会日程
2009年10月:



posted by mathilda at 08:40| 新潟 ☀| スヌーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。