2009年06月05日

マニラ通信:ワンサイドの夜

 

 マニラはマビニ・ストリートにある“ONE SIDE”。一昨日の夜、ジャンゴに挑んだボーニングは……あえなく2連敗。昨夜はアルカノと10ボール17先で勝負。これ、一昨年のUSオープン決勝の顔合わせです(^o^) 試合はボーニングが14-8から捲られてアウト。14-15でノーインになり、簡単な配置で並ぶかと思われたところでボーニングが6番イージーミス。逆転されるまでに撞いたのはわずかにジャンプ一回のみで、さすがに焦りがあったのか。ボーニング、先週からの勝ち分をこの3連敗で一気に吐きだしてしまったらしいです。ちなみに、アルカノは最近ポーカーにはまっているそうです(汗)
 昨夜はジャンゴ vs オルクリオの10ボール25(!)先マッチもおこなわれ、ジャンゴが完勝。凄かったのは試合後のオルクリオ。負けてよほど熱くなったのか、一人黙々と練習を続けること約2時間。ノーインならブレイクやり直し。入ればほぼ毎回マスワリです。その巧いこと!速いこと!水も飲まず、煙草も吸わず、黒のポロシャツがまだらになるくらいパウダーまみれ(あご髭まで出来てました……)になって撞き続けるオルクリオ。身体で覚えるというのはこういう事を言うのでしょうね。

大会日程
2009年6月:
掲示板


posted by mathilda at 12:41| 新潟 🌁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。