2009年01月30日

Derby City Classic'09:9ボールバンクはブルームバックが初優勝!

john-brumback-232.jpg
John BrumbackINSIDE POOL

 決勝の一つ前のラウンドで“バイ”を引き当てたのは、ここまで無敗のルドルフォ・ルアット。共に1敗しているジョン・ブルームバックとジョナサン・ヘネシーの対戦はブルームバックが勝ち、決勝はルアット vs ブルームバックに。ブルームバックはこの試合を3-2で制し、プレーオフも3-1で勝ってDCC初優勝!ルアットは07年9ボールに続いて決勝で涙……。

※ DCCは独自のトーナメントシステムでおこなわれており、1)プレイヤーは試合に勝てば次のラウンドに進出。2)負けても“バイ(50ドル払っての再エントリー)”すれば次のラウンドに進める。3)“バイ”は一回しか出来ない。つまり2敗でアウト。4)各ラウンドごとに対戦は再抽選。よってプレイヤー総数が奇数の場合、1人だけ試合なしになる。
Brumback double dips Luat for Banks win(英文PCサイト)

大会日程
2009年1月:
掲示板


posted by mathilda at 09:50| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。