2008年12月03日

世界選抜 vs フィリピン対抗戦:初日は世界選抜が3-1でリード!


Quezon City HP

9先(12月2〜4日):
世界選抜 3-1 フィリピン


 12月2日にフィリピンのQuezon Cityでスタートした世界選抜 vs フィリピン対抗戦。各8名によるチーム戦で先に9勝した方が40,000ドルを獲得します。
 初戦の“4 vs 4”のメンバーは以下の通り;

フィリピン:
E・レイズ、F・ブスタマンテ、D・オルコロ、R・ゴメス

世界選抜:
M・イモネン(MEZZ)、R・モリス(K.ANDY)、T・ホーマン、呉珈慶

 世界選抜がどうやってコミュニケーションを確立したのか気になるところですが(汗) 結果は7-4で世界選抜の勝利に終わりました。
 初日の2日は、これ以外に以下の3試合がおこなわれ、世界選抜が通算成績を3-1としています。

2)楊清順 W- R・アルカノ

3)R・フンダル&C・ウィリアムズ(Predator) W- F・ブスタマンテ&W・キアムコ

4)フー・チェンポー -W A・パグラヤン(MEZZ)

 バリオープン&ユーロツアーと日程が重なっていることから、出場するとWPAからペナルティがある(注)と言われていたこの大会。始まってしまいましたが、そのあたりどうなったのか。ジャスミン・オーシャンの二の舞にならなければ良いのですが……。

 注:それで川端聡(ADAM)はこの大会を辞退。バリオープンに参戦している。

世界選抜 vs フィリピン対抗戦:参加メンバーに変更有り

Team World Draws First Blood at QC Challenge (PCサイト)

フィリピン×世界オールスター戦、初日結果!!

2008年大会日程
2008年11月:


posted by mathilda at 09:15| 新潟 ☔| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。