2008年09月23日

A・パグラヤン(MEZZ):“全日本選手権には行くよ”


アレックス・パグラヤン(MEZZ)

 22日の朝、広州空港でアレックスにばったり遭遇。出発待ちの間、色々と語ってくれました(^o^)

準決勝、王泓翔戦について……
「負けた俺が馬鹿……。でもあのタイムファールは本当に“テン”の声が聞こえなかったんだ。リプレイでも“テン”は聞こえなかったし。まあ、終わったことだから仕方がないけどね。その点日本はいいね、“サンジュウゴビョウ”!(笑) 今のデニスは本当に強いよ。決勝でまた当たっていたら大変な試合になっただろうな。でも、俺が相手だったらチョコを買いになんて行かせないね(笑)」

フィリピン事情について……
「俺もエフレンもジャンゴもみんな10ボール世界選手権には出ない。残念だけど仕方がないよ。今のフィリピンはクレイジー。ちょっと前の日本みたいだね。」

何故、World Cup of Poolには出ない?……
「あれは国内選考があったわけではなくて、マッチルームスポーツから、俺とジャンゴとデニスの3人が指名されたんだ。で、俺がマスターズに出て、ジャンゴとデニスがWorld Cup of Poolに行くことになったわけ。おかげでマスターズに勝てて良かったよ。ジャンゴとデニスのコンビも優勝出来るんじゃないかな。」

MEZZキューについて……
「今までショーンやプレデターを使ってきたんだけど、いつもバットとシャフトの相性が悪くて、ショーンのバットにプレデターとか、色々な組み合わせで戦ってきたんだ。(※ ちなみに世界チャンピオンになった時はショーン+314) だから変な話だけど、同じメーカーのバットとシャフトで上手くいってるのは今回のMEZZが初めてなんだ。シャフトはハイブリッドプロ2で、バットは俺の手の大きさに合わせて作って貰ったから本当に使いやすい。WD……700だっけ?あのシャフトもいいねえ。変えようかどうか迷ってるんだ。」

今後のスケジュール……
「全日本選手権には行くよ。その後でルディの仲介でチャレンジマッチがある。チャレンジマッチは試合の後じゃないとね。前に日本でやった時は一日で35人とか相手にして凄い疲れたよ(笑)」

ap-1.jpg
アレックス・パグラヤンモデル:MEZZ AP-1発売中!

新潟プレ国体'08

2008年大会日程
2008年9月:
posted by mathilda at 14:45| 新潟 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする