2008年08月04日

WPBA USオープン:優勝はケリー・フィッシャー!

P40381161.jpg
ケリー・フィッシャー

 フィリピンのド根性娘、アイリスがアメリカで大旋風を巻き起こしました。初戦でアリソンにヒルヒル勝ちした勢いで決勝シングル(ベスト16進出)。そこで元世界チャンピオンの金佳映(キム・ガヨン)にもヒルヒル勝ち。準決勝ではアメリカ修行中の韓国美少女チャ・ユラムをまたもヒルヒルで下し、遂に決勝進出です。しかし、彼女の初優勝を阻んだのは、ツアー優勝歴も豊富な、“もう一人のフィッシャー”ケリー・フィッシャー。決勝は7-1の大差となってしまいました。
 アイリスと言えば、ドーハ・アジア大会で8ボール、9ボール共に4位。メダルを逃し大泣きしていた姿が記憶に残っています。あれからさぞ修行を積んだんだろうなあ。

決勝(7先):
ケリー・フィッシャー W-1 アイリス・ラノーラ

PC1027601.jpg
アイリス・ラノーラ

準決勝(7先):
I・ラノーラ W-6 チャ・ユラム
K・フィッシャー W-5 J・リー

ベスト8(9先):I・ラノーラ W-2 サラ・エラビー
ベスト16(9先):I・ラノーラ W-8 金佳映

WPBA USオープン:A・フィッシャー(CUETEC)、負け負けで終了!

WPBA USオープン:A・フィッシャー(CUETEC)、不覚!

USオープン (PDF)

2008年大会日程
2008年8月:


posted by mathilda at 08:49| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。