2008年06月23日

PPT:Puerto Princesa Mayor's Cup 呉珈慶優勝!

wuchampion_header.jpg
呉珈慶

 22日(月)に決勝が行われた、Philippine Pool Tour(10ボール)第2戦、Puerto Princesa Mayor's Cup。昨年の全日本選手権チャンピオン呉珈慶が、柯乗逸、マナロ、スーケーを倒して決勝進出。決勝ではフィリピン若手のベナレスを倒し、見事優勝を飾りました。田口憲司(K.ANDY)は9位タイ、J・デルーナ(MEZZ)は13位タイ、T・ホーマンと張榮麟は17位タイに終わっています。

決勝:
呉珈慶 11-9 J・ベナレス

準決勝:
呉珈慶 9-8 R・スーケー
J・ベナレス 9-8 M・マナロ

敗者最終:
M・マナロ 9-7 柯乗逸
R・スーケー 9-3 A・ガビカ

勝者最終:
呉珈慶 9-8 M・マナロ
J・ベナレス 9-8 A・ガビカ

Puerto Princesa Mayor's Cup (PCサイト)

2008年大会日程
6月の記事


posted by mathilda at 09:06| 新潟 ☁| 海外試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。