2016年06月14日

スリーポイントルール【2016年10月更新】

0DSC03133.jpg

 今週末のアマナインではスリーポイントルールが採用されます。今一度確認をお願いします。



【2016年10月更新】

 国内でも、海外試合同様に、「ブレイクノーイン」かつ「イリーガルブレイク」だった場合は、「イリーガルブレイク」扱いすることになりました。

《ブレイクノーイン》
相手プレイヤーにチェンジして、プレーを続行します。プッシュアウトを選択出来ます。
※ 「イリーガルブレイク」かつ「ノーイン」だった場合は、ノーイン扱いになります。(*注) 「イリーガルブレイク」扱いとなり、そのまま撞くか、パスするかを選択します。プッシュアウトは出来ません。

(*注)……海外試合では「イリーガルブレイクである」ことを優先して、プッシュアウトが選択出来ないとしていう試合もあります。

NBAルールブック(PDF)
※ 第9章 第4条 第7項に記載。

“スリーポイントルール”がWPAで正式採用に



詳細は以下……
posted by mathilda at 00:02| 新潟 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする